アルミ相場

アルミ相場

昔は日本も世界第二位のアルミ生産国でしたが、オイルショックのときに、火力発電に頼っていたすべてのアルミ精錬会社は徐々に消えていきました。

そういう背景からいまやアルミはすべて輸入する時代となってます。今はアルミ相場が高騰し、さらに円安になってますから日本でのアルミ相場は最高値を更新し続けております。

ちなみに国際指標のロンドン金属取引所相場は今年5月に1トン3310ドルの過去最高値を更新した。

そしてアルミ相場上昇が始まった2003年秋の2倍強に達し、今も2700ドルあたりをうろうろしている状況です。

日本が今後アルミ生産国として復興することはないとは思いますが、これからのアルミ相場に期待です
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。